スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく聞く筋肉の種類の話

えー

もはや有名すぎて書く必要すらない話です。

速筋と遅筋の話です。

知ってる人はさようなら…

細い筋肉は遅筋
太い筋肉は速筋

です。
具体的にそれぞれどう鍛えるんだ!って話ですが、
遅筋は筋持久力
つまり継続的に動かす筋肉ですね。

速筋は最大筋力
つまり最大限にパワーを発揮するための筋肉ですね。

ここまで書くと大体わかると思いますが、
基本的には
小さい負荷で回数を多くしたり、持久走をしたり体勢を維持すると遅筋がつきます。
大きい負荷で回数は少なくても限界に挑戦するようなトレーニングは速筋がつきます。
スポンサーサイト

筋肉が落ちにくい鍛え方

どうも僕です

パスワード忘れて放置してましたw

前回に引き続き行動と体質の関係についてです。

人間の身体はバランスを取ろうとします。

筋肉は単純に分けると関節を「曲げる」筋肉と「伸ばす」筋肉に分けられるのですが、
片方ばっかり鍛えるとバランスが悪くなるのでバランスを整えようとします。

当然鍛えていないのに強くなることはないので、
バランスを崩している余計な筋肉を落とそうとします。

ありきたりな話に落ち着きますが、
バランスよく鍛えましょう!

太りやすくなるダイエット

早くもサボってました…

牛君のダイエットシリーズ第2回です。
このシリーズは私の経験にもとづいているため、体質によっては合わない人もいるかもしれません。

今日は
太りやすい身体になるダイエット方法
について書きます。

前回、ダイエットは効果が出るまで時間がかかるって書きましたが、
例外があります。
何も食べなければ簡単に痩せます。

そりゃそうですよね。
基礎代謝があるから何もしなくてもカロリー消費するんで、
食べてない分は身体に蓄えてあるところからひねり出すしかない。じゃないと死ぬので。
身体が勝手に死なないように死なないようにって働くんですね。
この「死なないように」ってのが大事なんです。
過度な食事制限を行うと「死なないこと」を優先します。
何も食べなくても死ににくくする身体は当然
基礎代謝が低い身体
ですよね。生きるために必要なカロリーが少ないんだから。
食事制限だけでダイエットした人ってリバウンド率高いと思いませんか?
過度な食事制限をすると簡単に痩せますが、基礎代謝が低くなります。
結果として痩せたけど基礎代謝が下がったので前と同じ量食べたら簡単に太ります。
そしてダイエットします。
体重は同じ範囲内で上下していても基礎代謝だけ下がっていきます。
どんどん太りやすい身体になります。
ちなみに基礎代謝が下がるってどういうことかっていうと、
次の二つが主です。
1.内臓機能が低下する
2.筋肉が減る

なんかパッと見でも怖いですね…
という訳で
基礎代謝分は最低でも食べるようにしよう

体験から身体作りのお話1【前提】

このシリーズは私の経験から記載しています。
今回は身体に関する話なので前提として理解してもらいたい内容をしっかり書きます。
人の体にはそれぞれ特性がありますので、同じような結果にならない人もいます。
ダイエットやトレーニングに共通して言える内容として二つ
1.人それぞれ自分にあったものを見つける
2.身体に効果が出るまで時間がかかる
この二つです。
なのでほんの少し試してダメで諦めるのはよくないです。
かと言ってしばらく継続しても効果が出ないものをやり続けても時間も無駄になってしまうし、
何よりも効果が出ないことでメンタルにも悪影響を及ぼす可能性があります。
ある程度の人生経験があると、自分が筋肉がつきやすいのかつきにくいのか、
太りやすいのか太りにくいのか、特性がわかっているかと思います。
自分の特性を踏まえてどれくらいの期間を試してみて、続けたほうがいいのか判断してみてください。

次回は太りやすい身体になってしまうダイエットとか落ちにくい筋肉のつけ方とかそういうのを書こうと思います。

英語のお勉強

なんとなくやったことがある英語のお勉強を列挙してみる

1.iKnow
英語のe-ラーニングで月額課金と年額課金と生涯プラン(追加課金不要)を選べる。
英単語をアイテムと表現していて正解と不正解の履歴から習熟度を判定して自動的に復習が必要かどうか判断してくれる。
5分とかでも手を出せるので隙間時間に単語のボキャブラリーを増やしたい人におすすめ。
一か月やってみて自分にあってたら生涯プラン買っちゃうとコスパが良い。

2.オンライン英会話
気軽に安く英会話レッスンが受けられる。
英会話教室の半額以下で自宅でも受けられるのが魅力。
スカイプに慣れている人なら抵抗は無いかも?
先生と受講時間をある程度自分でコントロールできる。
レッスンの時間は家に居ないといけないけど、そこは教室に通うのと変わらない。

3.通信教育
個人的には合わなくて速攻で辞めた。
テキストを読んで途中までやった感じだとTOEICとか試験対策には向いてると思う。

4.海外語学留学
とにかく高い。時間がかかる。でも超楽しい。
転職する時に新しい仕事に就く前とかの時間とお金に余裕がある人は行ってみるといいかも。
ここまでやったら頑張らないとってモチベにはつながる。

5.英会話教室
グループレッスンしか受けたことはないけど、学校の授業の延長みたいな感じ。
レベルが低い人に合わせると退屈だし高い人に合わせるとついていけない。
自分よりちょっと高いかもくらいだとけっこう良いので割と運もある気がする。

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。